経理転職ナビ

― 経理・財務専門求人サイト ―

経理転職ナビ ― 経理・財務専門求人サイト ―

経理・財務専門
求人サイト

経理転職ナビ 経理転職ナビ
scroll

かんたん求人検索

希望勤務地

希望職種

電卓

新着求人情報

詳細求人検索

非公開求人情報について

無料転職相談サービス

無料転職相談サービス

経理・財務系職種専門の転職コンシェルジュが、求人のご紹介から選考管理、内定時の条件交渉などあなたの転職活動をトータルでサポートさせていただきます。まずはお気軽にご相談ください。

無料転職相談サービス

経理・財務系職種の転職市場

30代後半から40代のニーズが高い
経理・財務職

30代後半から40代のニーズが高い経理・財務職

経理転職ナビの運営会社であるワークポートでは転職サポートをサービスを行っておりますが、サービスをご利用される経理・財務系職種の転職希望者様の多くが、30~40代のミドル層の方々で占めています。また、当サービスを利用して経理・財務系職に転職成功された方の60%以上がミドル層の方々であるというのが現状です。この数字からもわかる通り、転職市場では今、経理・財務系職種の「即戦力人材」を求める動きが強まっています。

この背景には、企業の株式公開(IPO)の活性化があります。2008年のリーマンショックを期に大きく減少したIPOですが、その後はじわじわと回復傾向にあるため、今まさにIPOを目指す企業にとって、経理職や財務職は非常に重要なポジションとなっているのです。そのような背景から、IPOの準備経験者はもちろん、上場企業での開示経験者、公認会計士や税理士などの資格保有者、長年経理・財務職としてキャリアを積まれてきた方々に関しては、今までのキャリアを活かしご年齢に関係なく新たなフィールドでキャリア形成を実現することが可能となっております。

変わりはじめている
経理・財務系職種の転職市場

変わりはじめている経理・財務系職種の転職市場

各社からの採用ニーズの高まりを受けて、給与面においても好待遇のオファーを提示する企業が増加傾向にあります。大企業と比べて給与水準が低い傾向にあるスタートアップ企業などでも、ストックオプション(株式購入権)を用いることによって、スキルアップ・キャリアアップができる環境があるという魅力だけでなく、給与面においても転職希望者様に対して魅力をアピールしている企業が増えています。そして、ミドル層の方々の採用ニーズが高まるにつれて、募集される役職も移り変わっています。メンバークラス、スタッフクラスといった募集に加えて、CFO(候補)、財務経理部長(候補)、財務経理マネージャー(候補)といった重要なポジションでオファーをする企業が増えており、それに比例して、これまでの経歴を活かし経理・財務職のキャリアのゴールの一つであるCFOを目指される転職希望者様も増えております。

現在のご自身のキャリアや職場環境に何らかの懸念や不満があり、転職を意識しながらも年齢をハードルに感じて転職に踏み出すことができないでいる方がまだまだたくさんいらっしゃると思いますが、ミドル層の採用が活性化しているこのタイミングで、まずは情報収集という手軽なところからでも転職活動をはじめてみてはいかがでしょうか?理想のキャリア・待遇を叶えることができますよう、ワークポートの転職コンシェルジュが全力でサポートさせていただきます。

押さえておきたい、
経理・財務系職種の転職活動のポイント!

■経理・財務系職種は「倍率」が高い

経理・財務系職種は、かなりの大手企業でない限り基本的には各企業数名しかいない職種ですので、新規の採用や欠員補填の採用も募集人数が極端に少なくなってしまいます。経理業務のサポートを行うアウトソーシング企業などでは複数名の募集もございますが、通常はほとんどの企業が1名の募集枠で採用を検討しています。そのため1つの求人に対する応募数が多くなり、採用倍率が非常に高くなります。

■転職活動は「スピード感」が重要

経理・財務系職種の求人は、他職種の求人に比べ募集開始から終了までの期間が非常に短いという特徴があります。常に自分が応募している求人に他の転職希望者も応募をしていることを意識し、スピード感を持った対応をしていかなければいけません。また、経理・財務職への企業の採用意欲が高まっている現在だからこそ、これまで以上に充足(募集終了)のスピードが早まっていくことを想定して、気になる求人には応募受付終了となる前に積極的に応募してみることが重要です。

■「新鮮な求人」を探せるサイトを選ぶ

倍率が高い求人で転職を成功させるためには前述の通りスピード感が大切ですが、まずは応募する求人を探さなければなりません。しかし、経理・財務系職種の求人は数が圧倒的に少ないため、思うように探せないという問題を抱えている方も多くいらっしゃいます。経理転職ナビでは、常に最新の求人情報をみなさまにお届けするために、専門のリクルーティングアドバイザーが毎日営業活動を行い新規の求人を獲得しています。